チーズを食べてアンチエイジング?
高級

チーズを食べてアンチエイジング?

アンチエイジングとはよく聞きますが、実際に、アンチエイジングというものはどういうことなのでしょうか?
アンチ【反】エイジング【老化】ですから、簡単に言ってしまえば、若返りです。
それでは、そもそもエイジングを引き起こす原因とは何なのでしょうか?

例としては、まず体内のホルモン量の減少、ホルモンバランスの乱れが挙げられます。
特に女性にはこの症状が顕著で基本的に30代から女性ホルモンは減り始め、閉経前後では、その影響で一気に老化が進行します。
また、コラーゲンなど、外見から老化を見せてしまう美肌成分を生み出す力が衰えてしまうことから老化が進行していきます。

さらに、私たちは、否が応でも生きる上で老化をもたらしてしまう物質を体の中で生み出してしまいます。
それは、活性酸素です。
活性酸素は様々な要因で生まれている物質で、適度の量であるならば、体の中に侵入してくるウィルスや菌といった有害な物質を取り除いてくれる非常にありがたいものなのですが、数が増えすぎると、今度は体の細胞への攻撃を開始してしまうのです。

その結果、細胞は傷つき、老化現象を引き起こすのです。
では、活性酸素を生み出さないようにしたらいい、と思うかもしれませんが、実際には、活性酸素とは、呼吸によって体に取り込まれた酸素から生じます。
さすがに息をすることを止めるわけにも行きませんよね。

活性酸素は、他にもタバコやお酒、さらに紫外線や化学物質によっても発生することが知られています。
これらの要因から体を守り、進行を出来るだけ阻害するためには、アンチエイジング効果のある成分を、外部から体の中に取り入れることが重要になります。
そこでオススメな食材の1つが、チーズです。

チーズには、健康な体と若々しい美肌を保つためのカルシウムが摂れます。
骨粗しょう症などの予防になるのはわかるけどなぜ美肌?と思うかもしれませんが、カルシウムが不足してくると、肌に使われるはずだったコラーゲンが骨の構成成分として使われてしまうからです。
アンチエイジングのためにチーズのある食生活はいかがですか?

このページの先頭へ