高級チーズはいくらぐらいするのか
高級

高級チーズはいくらぐらいするのか

パルミジャーノ・レッジャーノは言わずと知れたチーズの王様で、最高級のチーズとしても知られています。
このパルミジャーノ・レッジャーノは、イタリアにあるエミリア・ロマーニャ州のパルマ地方が原産となっていて、数あるチーズの中ででもその熟成には数年かかるほど時間がかかるものとして知られています。
それによって他の種類とは一線を画する非常に豊かな風味を生み出します。

うまみはたっぷり含まれていて、芳醇な風味が楽しめることから、おつまみとしても人気です。
その中でも特に長期間熟成されたものには、白い結晶が見られます。
これは、うまみ成分であるアミノ酸が凝縮してできたもので、シャリシャリした食感があります。

また、イタリア政府の保護を受けていて、約1,000年にもなる歴史を持つ事で知られる超ハードタイプチーズです。
100g3000円でも売られる日本ではもちろんですが、原産国のイタリアでもその価値は非常に高く、もし銀行にパルミジャーノ・レッジャーノを持参すれば、それを担保としてお金を借りることができるほどの価値を持っています。
そのため、イタリアの銀行には、チーズの熟成庫を整備しているところもあるほどです。

さらにそこにベテランのチーズの熟成士を設置して、熟成を管理をしている程のものです。
それほどまでの手間を掛けるほどの貴重なチーズなのです。

さて、私たちの前では通常パルメザンチーズとして粉末状のもののイメージが有りますが、
本来の姿は大きな固まりで、何十kgもある大きいものです。

熟成の期間が長いことで水分が減ってしまい、非常に硬いチーズになっているので、通常切り分けるためには専門のナイフを利用します。
固まりのままで手に入れるとその後の切り分けなども手間なので、ある程度使いやすい大きさで購入して、すりおろし機などで粉末状にしたり、そのまま食べたりすることがオススメです。
また、リゾットに加えたりするとイタリアの家庭料理の味に近づけられるので、ぜひ一度試してみてください。

このページの先頭へ